有機・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや  朝穫り新鮮・無農薬野菜のミレー  【Oisix】おためしセット(送料無料)

2014年03月19日

【稲荷シリーズ】大豆とひじきの焼き稲荷

今日もご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ
今日あたりはやっと日差しが温かく、
日中はキッチンのストーブをつけなくてすみました♪
早く温かくならないかなぁ。
今回はフリーペーパー・スコブルでご紹介した
私の大得意・稲荷シリーズです~ 
【大豆とひじきの焼き稲荷・たらこ山椒ソース】
大豆とひじきの焼き稲荷

【8個分】

・大豆水煮 100g
・ひじき 大さじ1
・長芋  200g(皮をむいて正味)
・塩   小さじ1/3
・油揚げ(小揚げ) 4枚

*たらこ山椒ソース
 A・たらこ 20g
  ・酒 大さじ1/2
  ・水 大さじ1・1/2

 B・水溶き片栗粉
    片栗粉 小さじ1/2、 水 小さじ1

 ・粉山椒 小さじ1/6程度

・木の芽(あれば) 8枚


【作り方】

1.ひじきはサッと洗って水に浸してもどす。

2.長芋は皮をむき、2-3cm程度の角切りにして
 耐熱皿にのせ、ラップをかけて電子レンジで5分
 程度加熱。

3.ボウルに2と大豆の半量を入れてマッシュする。
 1の水気を切って加え、大豆の残り・塩を加えて
 混ぜる。

4.小揚げはキッチンペーパーで挟んで押し、
 油分をとって半分に切り、袋状に中をあけて
 裏返しにする。

5.4に3を詰めて、オーブントースターで
 5分程度焼く。(油揚げに焼き色がつく程度)
 
6.たらこ山椒ソースを作る。
 Aを混ぜて電子レンジで1分程度加熱。
 取り出してBを加えて混ぜ、さらに電子レンジで
 30秒程度加熱。粉山椒を加える。

7.5を盛りつけ6をかけて、あれば
 木の芽をトッピングする。
 

「お稲荷さん」をちょっとオシャレな一皿に。
水煮と油揚げのW大豆使いに、
栄養豊富なひじきの黒がアクセント。
たらこのピンクと山椒の爽やかな辛みで、
春らしさを出してみました。
油揚げの焼き目がサクっとフライ衣のような食感に。
電子レンジとオーブントースターで作るレシピです。

カリっと焼いてあるので、ビールなどの炭酸系など
味がシンプルなので、今時期の生酒やにごり酒、
白ワインなんかにも合うと思います☆ 


★ここ最近の出来事
あじどころ
kobayashi

先日の日曜日は、栗山町にある北の錦・小林酒造
行き、その前にずーーと念願だった
味道広路(あじどころ)さんに行ってきました。
滋賀の有名料亭で修業された店主さんの丁寧な
お仕事、店の雰囲気、設え、本当に素晴らしかった!
「本物」に触れることは、今後の糧になりますね。

小林酒造さんは初めて伺いましたが、とても大きく
北海道の炭鉱時代を支えたお酒をたくさん
作っていたんだなぁと感慨深いものが。
今後も道産酒を応援していかなければ!
至極の時間を堪能しました。(^o^)
 

 

 




私は有機野菜の宅配を愛用してます。 届く野菜は畑次第なので、野菜料理の腕が上がると思いますよ(^ ^)


お弁当にサラダを入れるので、保冷材入りのお弁当箱を使ってます。夏場など傷みやすい時季も安心です♪


スポンサードリンク
rakuveggy at 18:28│Comments(0)TrackBack(0)│twitterでつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 豆類 | 稲荷シリーズ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール
メッセージはこちらから